DVD

b0223849_16542340.jpg


『カラフル』は予告からすごく気になっていた作品でした。
DVDが出るのを首を長くして待ってました。

テーマは重かったのですが見終わった後に何か嫌なものの残らない、なんだかすっきりする作品でした。

自分が印象に残ったシーンは、謎の魂僕が乗り移った真が不倫をしていた真の母を激しく拒絶するシーンですね。この母親は、自分が不倫をしていたことをひどく後悔しているためにすべてをしょい込んでしまっていたし、どんなに努力しても真に拒絶され続けるしでいつ自殺してもおかしくないくらいの状態だったのではらはらしてみてました。

ちなみに、小説は見てないので先が全く分からない状態でした。

そういったのがあったので、『真の母親があれで自殺なんかしちゃったら真後悔するぞ~』とか、『相手が生きてるからこそ怒りをぶつけられるんだ』とかいろいろ考えながら見てからのラストの食事のシーンは本当に感動しました。

いろいろ、みなさん考えることの多い作品だと思うのでぜひ見てください。
[PR]
by ra9room | 2011-05-10 16:54