2014年 10月 07日 ( 1 )

堺市北区東浅香山町2-74-25
072-255-3966

おしらせ
基本定休日は、毎週月曜日・第3火曜

10月は脱毛の季節、ボタニカルオペで髪のエステはじめませんか?

10月のお休み
6日 (月)
13日(月)
20日(月)
21日(火)
27日(月)
+1日不定休日有り


[北花田/浅香]RaQは髪の診療所、髪と頭皮のエステサロン!

ラクではカラーやパーマをしながら髪がキレイになっていくんです。
だから、年齢を重ねるほど艶やかに潤う髪になることもお約束できます。
ラクは何年先もずーっとキレイな髪でいたいあなたのヘアーサロンです。
ゆったりと贅沢な時間をすごしていただけるように・・・
そして最高のおもてなしと、いつまでも変わりなく丁寧な
技術を提供できるように、毎日限定4名様での完全予約となります。
まずはお電話ください。
072-255-3966
b0223849_1502554.jpg


私たちは呼吸によって空気中から酸素を取り入れています。
ですがこの酸素、ちょっとしたキッカケで「活性酸素」というものに変身します。この活性酸素こそが、さまざまな老化現象を起こす真犯人ではないかと考えられているんです。
「活性」という言葉の響は、何やら体のために活発に働いてくれるお利口モノの酸素のようなイメージっぽいですが、、その正体は非常に攻撃的で毒性の強いクセモノなんです。




活性酸素は・・体内公害です!






活性酸素は不安定な物質です。不安定な活性酸素は、何とかして自分は安定しようと悪さを考え、あたりかまわず近くの分子から電子をほかの電子を奪い取ってきてしまう。これが「酸化させる」(サビさせる)ということです。
こんな具合に体内の細胞を酸化させ、細胞の正常な働きを失わせ、その結果、老化やいろいろな病気を引き起こす。シミやシワなどのほか、ガン・動脈硬化・糖尿病・老人性痴呆大変な病いを引き起こす可能性があります。






活性酸素発生源は沢山あります。
・たばこ・電波・ストレス・スポーツ
・排ガス・紫外線・・・などなど






人間の体には、「酸化防止システム」もちゃんと備わっているんですよ。
酵素、たんぱく質、ビタミンなど様々な“サビ止め”が待機していて、活性酸素が発生したらたちまちこれを消してしまうという仕組ww。
しかし限界はあり、大量の活性酸素が発生した時はカバーしきれなし、40歳を過ぎるとシステムもだんだん老朽化し、活性酸素に抵抗できなくなってきます。




さらに、この活性酸素が毛乳頭に入ってしまうと、毛乳頭は停止状態になります。
そうなると・・・




ハゲますよ・・・。
だから!


ラクでヘッドスパをしてくださっている皆様・・・




定期的にラクスパをしてください。
結果がでなくなります。
これ見て慌ててラクに連絡くださーい。




一緒にがんばりましょうーね。ww
[PR]
by ra9room | 2014-10-07 15:00 | 美容室