2013年 02月 27日 ( 1 )

北花田/浅香/堺市 美容室 ヘアーバルラク


こんにちは、ヘアーヴァル ラクのサリサリです。

花粉の季節の到来ですね。

花粉は花粉の種類により、ほぼ年中あると言われていますが、

一般的なのがこの時期のスギ花粉(ピークは3月)ですよね。



花粉症になると、鼻水が止まらない、喉が渇く、目がかゆい、頭がぼ〜っとし、

集中力が欠けたり、疲れやすくなったり、 やる気がおきなかったり

花粉症はからだだけでなく、精神的なダメージも大きいですよね。



だから、できるだけ花粉症にならないための対策が必要です。



花粉対策には色々あります。

花粉症に強い身体になるという意味では、漢方を飲む、注射を打つなどプロの力を借り、

花粉の半年も前から花粉に強いからだをつくるという対策方もあります。



ただ、花粉の季節はすでに始まってしまいましたから、

この方法はもう間に合わないですよね(笑



なので、今回は今からでも間に合う方法を、お伝えします!

以下がズバリ!今からでも間に合う花粉対策です!



□家に入ってくる花粉を防ぐ

花粉の付着しやすいウールなどの素材は避けて、叩いて落ちやすいナイロン素材などの洋服を選びましょう。また、家に入る際にはかならず、衣服や髪についた花粉を払い落としましょう。



□家の中で花粉が飛び散るのを防ぐ

スギ花粉が湿気を含むと重たくなって床に落ちます。例え、家の中に花粉が入って来たとしても、加湿器で花粉が飛び散るのを防ぎ、床に落ちた花粉は掃除機で吸ってしまいましょう。



□からだに入って来る花粉を防ぐ

外に出る時には必ず、メガネ、マスク、帽子の着用を。 花粉用のメガネや、マスクは普通のものよりも、効果が高いとされています。できるだけ、花粉用のものを使用しましょう。



いかがですか?



わかります!

変な花粉用のメガネとかは身に着けたくないですよね。

また、花粉対策とはいえ、ウールなど着たい服も着れないなんて‥

そんなの嫌ですよね。



わかります!

でも、花粉の時期だけは、 ファッションよりも少しだけ

からだ 優先で、花粉から、からだを守ってあげて下さいね。

外にいる時だけですしね。



是非、しっかり花粉対策をして、花粉からからだを守り、ご機嫌な春を迎えて下さいね。
[PR]
by ra9room | 2013-02-27 12:39